投稿

NEAT HOUSEのジャケットオーダー②

イメージ
BLOGをご覧の皆様、こんにちは! NEAT HOUSEの石崎です。 前回のジャケットオーダー①では価格や仕様についてご説明いたしました。 ②ではシルエットや特徴について書いていこうと思います。 約100年前、ドイツの職人と組合代表が着用していたジャケットのシルエットをヒントに製作を開始しました。 前が下がりの重心により開かれたフロント。 左右対称な美しいバランスです。 エプロンやガッチリ体型により偶然的に生まれたシルエットかと思います。 このバランスを再現したく試行錯誤の上、生まれたのがNEAT HOUSEのジャケットです。 クセ付けをする事によりフロントを外に広げ、前下り後ろ上りのシルエットが完成しました。 他と比べカジュアルなシルエットのジャケットですが、作りは本格的なテーラー仕上げ。 最近では省かれる事の多い本毛芯を惜しみなく使用。 ハ刺しによる美しいラペル。 肩と袖はイセ込みをいれ、広めのカマでありながら可動範囲も申し分なくノンストレスです。 インナーはTシャツ、シャツ、スウェット...とカジュアルからドレスまで幅広く着ていただけます 。 テーラードジャケットではありますが、カーディガンの様な感覚で羽織って下さい。 式典の後にカジュアルに、ビジネス且つ普段使いにも使用したいという方に特におすすめでございます。 NEAT HOUSE  NEAT HOUSE NAGOYA  N&N STORE 3店舗にて42~50(一部店舗では52,54サイズ用意しております)展開でございます。 是非いらしてください! ご来店お待ちしております。 石崎

NEAT HOUSEのジャケットオーダー①

イメージ
  BLOGをご覧の皆様、こんにちは! NEAT HOUSEの石崎です。 3月に入り沢山のお問い合わせいただいておりますジャケットオーダー。 今回の①では改めて基本仕様、変更可能な箇所や金額の詳細を、②ではオススメのポイントや特徴を書いていこうと思います。 オーダーいただける型は、 2ツ釦シングル と 4ツ釦ダブル の2型。 共に総裏地、フラップポケット、3ツ釦本切羽(平置き)が基本仕様でございます。 アップチャージ無しで修正可能な箇所は " 着丈 " と " 袖丈 "。 この2点を修正する事で、腕が長い、なで肩、肩幅が狭い広い、体を鍛えている...など、 様々な体型の方にフィットするバランスでご着用いただけます。 シングルはノッチドラペル、ダブルはフィッシュマウスラペル。 フォーマル、ビジネスはもちろん、カジュアルにもご着用いただき易い低めのゴージラインです。 シングルはセンターベント、ダブルはショートサイドベンツ。 オプションで背抜き、アンコン、名入れ、AMFステッチ、パッチポケット変更を用意しております。 価格はおおよそになりますが、 コットン素材 ¥93,500 ~ ¥99,000(税込) 国産ウール ¥99,000 ~ ¥104,500(税込) インポート生地 ¥132,000 ~ ¥176,000(税込)  オーダー完成まで約1ヶ月半ほど。 GWやお盆、年末など大型連休の際はもう少しお時間をいただいております。 お悩みの方は生地の下見、ご試着にいらしてください! ・NEAT HOUSE  ・NEAT HOUSE NAGOYA ・N&N STORE 各店にてご用意しております! ②に続く....。 石崎

デニムトラウザーズの魅力

イメージ
BLOGをご覧のみなさま、こんにちは! NEAT HOUSEの石崎です。 今回はお問い合わせを多くいただいておりますデニムトラウザーズ。 改めて経年変化について書いていこうと思います。 私がオーダーしたのは約3年前。一年目はほぼ毎日穿いておりました。 2~3年目は週に2~3回穿き、洗濯は都度しております。 (ネットに入れ洗濯機で洗っていますが、クリースラインを維持したくオシャレ着(ドライ)モードで洗っています) 不自然に穿き込んだ表情ではなく、自分自身の生活が反映される自然な色落ちを目指しました。 5ポケットパンツではなく、あくまでもトラウザーズ として穿いていきたいという思いがあり、 クリースを落とさないようスチームを当て続けセンターラインを維持しています。 クリースに沿って色落ちをさせたので今後ラインが取れることは無いかと思います。 生地は 80~90's CONE DENIM。もちろんアメリカ製のデットストックです。 価格は¥48,000 +tax 納期は一ヶ月半ほどいただいております。 ・NEAT HOUSE ・NEAT HOUSE NAGOYA ・N&N STORRE にてオーダーいただけます。 縮みや色移りがございます。不明点は各店にご相談下さい! 皆様のご来店お待ちしております。 石崎

HARDY MINNIS < FRESCO > 2PLY ALL WOOL

イメージ
  皆さま、大変ご無沙汰しております。 NEAT HOUSEの石崎です。 BLOGの更新をサボっておりました。 スミマセン...。 実は以前までのBLOGにログイン出来なくなってしまいまして...。 今回から新しいアカウントで再スタートです! 改めてよろしくお願いします!! では、改めましてタイトルの「ハーディー・ミニスの2PLYフレスコ」をご紹介させてください。 ハーディー・ミニスはJohn G Hardy と J & J Minnis の 2 社が合併することにより設立されました。 John G Hardy は ウィンザー公の代名詞であるグレンチェック / プリンスオブウェールズを作り上げ、 J & J Minnis は世界最古のマーチャント会社の一つです。 どちらも1800年後半に創業された長い歴史をもっています。 フレスコとは強い撚りをかけた糸を使って、織り目の粗い平織りに仕上げた生地で ハリコシと通気性に優れ、シワに強い超機能性素材です。   280~310g/mのウェイトですので盛夏はもちろん、春/秋にも問題なくご着用いただけます。 現在の日本の気候には最適な生地ですよ! 当店でご用意していますのはグレンチェックと無地のミディアムグレー。 どちらもクラシックで流行り廃りのない色柄です。 価格は、 ・パンツ ¥50,000 + tax ・ジャケット ¥100,000~ +tax 他のインポート生地はおおよそ¥60,000~ですので、ご購入いただき易い価格設定です。 まだ余裕はございますが生地がなくなり次第終了です。 気なる方はお早めがオススメですよ! NEAT HOUSE NAGOYA  / N&N STORE でも展開ございますのでお近くの方は是非見にいらしてください! 石崎